プロフィール

ひろ鮨ほたる

Author:ひろ鮨ほたる
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



大学生のFX ~余裕なんて無い~
2006年5月からFXの世界へ足を踏み入れ、 自分で立てる目標をクリアしていくことができるのか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USDJPY下げました。
昨日はもったいないことをしました。
CADJPYを106.10で売り注文出しておいたんですけど
昨日の最高値は106.07でしたね……。
そのあとどーんと下がってます。くやしい~~

本当に今週は決済なしです。
含み損はあるのですが、EURGBPなんか
今週あんまり動いてないので引き続き様子見です。
AUDJPYもせっかくヘッジで買いを入れたのに
91円まで届かないのでしょうか。

そして、118円ラインが堅いと思って118円に買いを入れていた
USDJPYが刺さってしまいました。
まさか今日確定するとは思っていませんでした。
しかも117円付近まで下げましたね。
これは……強制決済あり得るかも。。

余剰金が少ないのに4枚も持ってちゃまた資金なくしそう。
4枚ともマイナスですし。
待ってる意味あるのか……?
今から他の通貨に挑戦するより楽だけど
マイナススワップもあるし、心が折れそうです(泣
スポンサーサイト
歯がゆい
起きている間はポジションのことが
気になって気になって仕方ありません。
AUDJPYのほうはヘッジをかけたのでいいのですが
EURGBPのほうはマイナススワップで
チクチクと効いています……。

もう3週連続で、金曜日にしてやられています。
現在のポジションの状態も金曜の影響を引きずっている感じです。
金曜日もいつも通り利益を上げられている
常勝トレーダーの方を思うと歯がゆくてたまりません。

さてAUDJPYですが、低値を確実に上げてきています。
やはり上昇トレンドですね。
でも気になるのが高値の上げ方が慎重というか……
探り探りな感じがします。

EURGBPのほうもギリギリで支持線に支えられています。
崩れそうにもみえるし、乗り切るようにも見えます。
でも少し前にも同じような状況があります。
それをみると、今回もマイナス要因が出れば一気に下がりそうです。

まぁまだ火曜なので我慢我慢。


現在のポジションの希望的観測
希望的観測といいながら、AUDJPYショートは希望が見えません。
最近の動きを見ても、至って堅調な上昇トレンドであることがわかります。
これはもう91円を目指す動きではないでしょうか。
これについてはもう絶望視しているのですが
“いづれ”下がるはずですし、必要証拠金も比較的少ないので
塩漬けします。

はい次。

EURGBPロングですが、これは支持線に支えられています。
まだ希望が見えます。
ただ上昇にちょっと時間がかかりそうです。

今週は利益が見込めません……。
やっぱりAUDJPYを切るべきでしょうか。

追記
AUDJPYで初のヘッジをかけてみました。
とりあえず上昇トレンドには乗ります。
ショートポジションは戻ってくる見込みが無いところではないのと
必要証拠金が少なくて済むのでとってみようと
テストも兼ねてやってみました。
さてどうなるのでしょうか。
あーらら…
AUDJPYはまだ下がりません。
90円を狙ってるみたいで、行ったりきたり。
90円を越えてしまったら損切りしますが
まだまだ様子見していられる段階です。

GBPJPYはやっと動いたのでしょうか。
222.30辺りでショートする予定でしたが
EURGBPのほうを取りたかったので取り消しました。
今は223円まで上げていて、強い陽線となっております。
これを皮切りに動くのか?
でも数日前に223円は突いています。
また戻すかもしれませんがどちらに動くか予想するのは
難しい状態だといえるでしょう。

そしてEURGBPをとったわけですが
バッチリ今日の高値でロングしてしまいました。
はっきり言ってGBPJPYを予定通りショートしていた場合と
なんら変わりない含み損を抱えています。
これも一応支持線が見えますのでまだ様子見できる段階です。
しかし、AUDJPYとEURGBPの2枚で
現在含み損13,000円弱。

GBPJPYもとっていたら余剰金がギリギリのところでした。
ロスカット値は設定してありますので、最悪の事態にはしません。
資金が少ないですから、損失を限定しなければ
いつまでたっても次へ進めませんので
動きに希望が見えなくなったら、スパッと諦めます。

やっぱり金曜日はこわいですね……。
AUDJPYとGBPJPY
GBPJPYは本当にいつまできれいな持ち合いが続くのでしょうか。
今日もその恩恵にあずかり、7,500円の利益を出すことができました。
やはりレンジを抜けるのがこわいといっても
実際に抜けて「あー、やっぱり来たかぁ」ってなるまで
このレンジ内で狙い続けたほうが私はいいと思います。
トレンドに乗るとはそういうことですから。
でも明日は金曜なのでちょっと注意。

そしてAUDJPYをショート中です。
ちょっと取る位置が低かったかもしれませんが
先週急激に上がった分近いうちに下がってくれると思いますので
それまで持っています。
マイナススワップが痛いところですが、下げてくれればそれでよし。

今月の初めに資金が20,000円まで落ち込みましたが
今は持ち直して50,000円です。
それでも目標には届いていませんが
危険なことはしないようにしていますので
確実に殖やしていければいいと思います。
底辺脱出
先週金曜のEURUSD下落で-8,000円やってしまいました。
それでもGBPUSDは持ち続け、現在やっと14,000円の
含み益が出ています。
今日は水曜ですので、まぁだいたいポジ取りした当初の予想通り
の動きではありますが、どこまで上がるのかわかりません。
トレーリングストップをしながら利益を追求するつもりですが
とりあえず今日も陽線で終わると思います。たぶん。

そして、昨日寝る前にGBPJPYの指値とリカクポイントの
注文を出したら、なんと起きたらリカクされていました。
+6,000円です。これはびっくりしました。
おかげで今日GBPJPYのこれからの動きが
まったくわからなくなりました(笑

EURUSDが失敗してから余剰金がギリギリでしたが
少し余裕が出てきました。
土日ホールド!
ショートしていたCADJPYは昨日、動きが止まってしまったので
+5,000円で決済。
10,000円くらい利益を出せると思っていたので残念です。

GBPUSDロングは現在4,000円の含み益で他に
EURUSDロング1枚。
計2枚ですが、どちらもマイナススワップということと
ちょっと余剰金が少ないかもしれないことが不安要素です。
とりあえず今日は金曜ですから、動きに注意して
来週の火曜あたりまでホールドしておくつもりです。

今週の損益は±0円となりました。
下手にひげ狙いで取ったことがあだとなりました。
ひげ狙いはどうなったか
ひげは、狙わないほうがいい!
昨日今日のひげ狙いのポジは、合計-6,000で出しました。
ひげ狙いは私には難易度が高かったのです。

それと、毎日リカクするのもよくありません。
GBPUSDとCADJPYをみてみると
1枚ずつ約7日間のホールドで合計30,000円くらい
勝つことが可能なのですからそれだけで
週の目標は達成できるのです。

自分に言いますが、我慢を覚えなさい!(笑
逆張り×逆張り
今日の成績は今のところ-2,600円となっています。
この原因がなんと、操作ミスです;;
まさか自分がやってしまうとは……。
指値注文を出すつもりが成行注文をしてしまいました。
そういうときに限っていつもの倍の取引量のときだったりするんですよねぇ(泣

その後いい位置だったCADJPYをショートしました。
これは逆張りですがなかなか強いレジスタンスがあるようでしたので
ちょっと賭けてみましたが下がる可能性は高いと思います。

そして先ほどGBPUSDをロング。
今は明らかに下降トレンドですのでこちらも逆張りです。
ひげを狙ってのロングですので、明日の昼頃までに利益になれば
いいと思っています。
ひげができた後はまたショートですね。
もうちょっと下げると思います。

-2,600円は悲しいです……。
昨日は+7,000円でしたので今週の損益は今のところ+4,400円です。
ひげ
おはようございます。
昨日は月曜でしたので少し緊張しながらポジ取りしました。
GBPJPYは昼ごろ上げたそうな動きでしたが
最近のローソク足をみると上髭がついていましたので
上げてから下がるとみてキリのいいところでショートしました。
14時から23時までバイトでしたので
帰ってから見てみると含み益になっていました。
本当はもっと下がると思っていたのですが
+6,300でリカク。毎日リカクしないと不安です……。
最近はレンジを抜ける動きが頻繁にありますね。
ちょっとずつ動いていくのでしょうか。

家に帰ってGBPCHFに目をつけ
陰線で終わる動きでしたが、まだ下ひげが出ていなかったので
ロングしてみました。
1時間くらい様子見て+600円でリカクしておきました。

ひげをみるというのもけっこう重要ですね。
目標とは辿り着けないものである!
昨日、CADJPYをまた早めに決済し+3,000円。
今日まだ下がるだろうと思ってショートしました。
もうひとついけるだろうと思ってGBPUSDをショート。

CADJPYには裏切られました。すごい勢いで上がってんの。
早めに-3,000円で手放しました。その後も上がったのでよしとします。
GBPUSDを持っていなかったら
今日はマイナスであがるところでした。
そのGBPUSDも一時は含み損1万円近くまでいったみたいですが
気づきませんでした(笑
気づいたときにはまた下がり始めていたところでしたので
少し待ってみたらプラスで終わらせることができました。
+6,000円で、今日はトータル+3,000円。

なんだか金曜日は注意しないといけないイメージが
先週から強くなっていってます。

今週は私には難しい相場でした。
密かに立てていた今週の目標20,000円の
半分もいきませんでした。
が、一週間のトータルを難しい相場にも関わらず
プラスで上げられたことは今までの自分を考えると快挙です。

少しずつ資金を殖やしていって、少しずつ取引量も増やしていって
焦らずに楽しくやっていきたいと思います。
ゆっくりコツコツ
昨日のCADJPYショートは+2,000円で決済してしまいました。
今はどどんと下げてますのでまた反転位置を突く前にどこかで
ショートするつもりです。
そしてすぐにGBPUSDをショートしました。
これはちょっと不安でしたのですぐに手放しました。-2,300円でした。

夕方にGBPCHFをロングし、さきほど+3,000円で出しました。
今はデイトレに近いやりかたでやっておりますが、もう1、2日待てば
もっと利益を出せるポジションが多いです。
ですがやはり資金がまだ少ないので不安材料を長く残しておくのは
精神的につらいです。
今はこのやりかたでちょっとずつ貯めていければいいと思ってます。

先週はGBPJPYに助けられていた部分が大きかったので
GBPJPYが少しレンジを抜け、動きが読めない今は
他の通貨でちょっと苦戦する日々が続いております。
今私が読みやすいのはCADJPY、USDCADくらいですね。

毎日勝っている方は他の通貨をどのように読んでいるのでしょうか。
洗礼を受けた
一回経験してから考えようと思ってたことがおきてしまいました。
調子がよかったのでそれまで考えるのを先延ばしにしていたのですが
ショックは大きいですね……。

一回の大きな負けです。先週一週間で殖やした分全部
今日すっとんでいきました。約40,000円ですね。
そのときの口座残高の70%程でしょうか。

まだ精神的に立ち上がることはできますが
原因を考えなければ……。
って考えるも何も、実はわかりきったことなんです。
ポジション持ちすぎです。
調子乗って3枚持ってました。余剰金20,000円という状態でした。
先週の金曜からGBPUSDショートを2枚もっていましたら
反転しましたね。1枚強制決済でやられて、もう1枚は
自分で手放しました。どうみても希望が持てる動きじゃなかったので。
本当にここが反転位置なら、今度はロングで持つことも有りなんですが
ちょっとこわいですね。様子見ます。

残りの1枚のGBPCHFは+700円で手放して
先ほどCADJPYをショートしました。
やはりコツコツ貯めていくほうがいいのでしょう。
ギリギリなポジ取りは本当に危険です。

今回の原因は、基本的にチャートの見方、ポジションの取り方が
悪いわけではなく、たまたま反転する位置で
“多く”とってしまったことだと思います。
なので、また立て直すことはできるはずです。
がんばります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。